設立趣旨・組織と運営方法

設立趣旨

 NPO法人浦和スポーツクラブは、その設立主旨を、定款第3条において以下のように定めています。『地域社会におけるスポーツの普及と振興を図り、青少年の健全な心身の発達を促すとともに、子どもから大人まで生涯を通じて豊かなスポーツライフを送ることができるスポーツ文化の根付いた社会の形成に寄与することを目的とします』
 すなわち、地域におけるスポーツ文化の醸成に寄与し、スポーツを通して多くの市民の健康と笑顔のあふれるまちづくりに貢献する団体として、地域に密着し、特定の企業や行政に依存することなく、市民の手により運営していく非営利組織として活動していくものとしています。
 運営や活動に参加したい方は、スタッフまでお声かけください。主旨に賛同される方であれば、どなたでも歓迎します。スポーツをしたい方、教えたい方、見たい方、学びたい方、応援したい方、支えたい方・・・いろいろな関わり方が人それぞれにできるクラブです。

 

組織と運営方法

 浦和スポーツクラブは、正会員とクラブ会員、賛助会員で構成されています。
 正会員はNPO法人の会員としてクラブの運営に関わります。クラブ会員は、クラブが提供する各種のプログラムに参加する方々です。賛助会員は、クラブの主旨に賛同し、活動を支援してくださる個人や法人の方々です。